2013年01月01日

コーヒーダイエットの方法

コーヒーダイエットをしたいのであれば、毎日に数杯ずつのコーヒーを飲むようにしましょう。浅煎りの豆から抽出したコーヒーがおすすめです。インスタントコーヒーはコーヒーダイエットには使えません。コーヒー豆を専門に取り扱っているお店などで浅煎りの豆が入手できます。アイスではなく、ホットコーヒーを摂取することも重要になります。アイスコーヒーは、体を冷やす効果があるので必ず暖かいものを飲むようにしましょう。ミルクや砂糖を入れず、ブラックのままでコーヒーを摂取することもダイエットでは大事です。飲む時間は食前、入浴前、運動前が適していて、運動や食事の30分ぐらい前に飲みます。ダイエットのために運動をする場合、脂肪を燃やしやすい体をコーヒーでつくっておくと効果的です。コーヒーに含まれる成分は、糖尿病やがんの予防にもよいと言われており、ダイエット以外にも健康によい作用が期待されています。血糖値を上げすぎないようにする作用が、コーヒーのカフェインやクロロゲン酸にはあります。糖尿病へのリスクが全く飲まない人に比べて低いと言う調査結果も発表されています。食道がんや胃がん、結腸がん、直腸がんなどが、コーヒーではできにくいという調査もあるようです。コーヒーダイエットは、体重を落とすだけでなく身体にも良い健康的なダイエット方法なのです。

同じカテゴリー(日記)の記事画像
ギャバサプリ
同じカテゴリー(日記)の記事
 手術による多汗症の治療 (2013-03-30 19:11)
 日本チームが金メダル (2013-02-25 17:43)
 炭水化物ダイエット (2012-11-15 20:21)
 活動辞退 (2012-10-24 19:03)
 ノンスタ石田さん結婚 (2012-10-09 20:07)
 オニュ~ (2012-08-18 18:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
コーヒーダイエットの方法
    コメント(0)